鈴鹿サーキット、2007年F1開催を断念

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

20日、鈴鹿サーキットは2007年はF1世界選手権を開催しない旨のリリースを発表した。1987年以来、20年連続でF1を開催してきた鈴鹿だが、来季開催に向けての努力もむなしく、今年でいったんF1開催の歴史を閉じることとなる。
a0084622_2061167.jpg

リリースによれば、鈴鹿サーキットでは富士スピードウェイでの2007年F1開催が決まって以降も、FIA、およびFOAとの契約更新に向けた話し合いを続けてきたが、基本的合意に至らず、2007年は開催権契約を結ばなかったとのことだ。
立体交差のあるF1は鈴鹿だけだったし、F1といえば鈴鹿というぐらいだっただけに本当に残念だ。来年以降の開催に向けて頑張れ!
[PR]

  by tonbi002 | 2006-09-20 20:06 | F1

<< 安倍新総裁が始動、独自色第1弾... ジャガーズ、王者スティーラーズ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE