イチローが6年連続で100得点の記録達成

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

イチローが1年目から6年連続で100得点を記録した。九回二死一、二塁から四球で出塁し、次打者ベルトレーが初球を左中間スタンドに運んだ。
8月はわずか8得点。球宴前の89試合で66得点したハイペースが急激に落ち込み、「微妙。どうかな、と思っていた」と正直に振り返る。「なかなか簡単にいきませんね」。短い感想にさまざまな思いを込めた。大台は例年、リードオフマンとしての目標に挙げていた数字だった。6年連続200安打に続いてまたまた大記録を達成、個人記録だけでなく、マリナーズももっと皆で頑張れば今年は地区優勝のチャンスだったのに残念だ。
来年こそは、息切れせずに最後まで優勝争いに加わり、最低でもプレィオフに進出して欲しい。でもイチローが来年もマリナーズのユニフォームきているのか微妙。

a0084622_1519311.jpg

[PR]

  by tonbi002 | 2006-09-22 15:20 | 野球

<< 日本GP・250ccクラスは青... (速報)日本GP/250ccク... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE