サウジに快勝しアジア杯予選1位突破

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

a0084622_2142084.jpgアジア杯予選A組最終戦で日本代表は15日、サウジアラビア代表と対戦し、3―1で勝った。ともに本大会出場を決めていた日本、サウジは5勝1敗で並んだが、日本が直接対戦成績で上回り、1位突破となった。サウジとの通算対戦成績は6勝1分け2敗。
日本は前半20分に闘莉王(浦和)が代表初ゴールを挙げて先制。同29分に我那覇(川崎F)が頭で決めたあとに1点を許したが、後半5分に我那覇が再びけり込んで加点した。
日本代表にとってはことし最後の試合で、7月にスタートしたオシム・ジャパンは通算成績を5勝2敗とした。来年は2月の合宿で始動する予定。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-15 21:42 | サッカー

<< WRCラリー・ニュージーランド... イーグルス快心の勝利、連敗を3... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE