MotoGPセパン合同テスト終了

3日間に及ぶMotoGP今年初めての合同テストが終了した。イルモアを除く全チームが参加したテストであったが、スズキとヤマハが好調だったようだ。スズキのホプキンスが2日間、そして最終日はヤマハのロッシがトップタイムをマークしている。また両チームともレースディスタンスを意識したノンストップのテストもこなしているようで今年はこの2チームが中心となりそうな予感がする。

a0084622_2044296.jpg

a0084622_205484.jpg

中野真矢もテストに参戦している。ラップタイムの順位は12~15番手と振るわないが本人はいたって明るく、テストを満喫しているようである。まずは新チームになれることがタイムを出すことより重要だと思えば、これもよし。次回のテストから全開で頑張って欲しい。

a0084622_2053897.jpg

[PR]

  by tonbi002 | 2007-01-25 20:06 | MotoGP

<< 残すはウィリアムズ、スパイカー... WRC開幕戦、ラリーモンテカル... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE