イチロー、7年連続の200安打到達

米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手は3日、ニューヨークでのヤンキース戦の3回に先頭打者でロジャー・クレメンス投手から右中間へ6号ソロ本塁打を放ち、史上2人目となる7年連続のシーズン200安打を達成した。7年連続200安打は、1900年以降の近代野球では、83―89年のウエード・ボッグス(レッドソックスなど)に並ぶ大リーグ記録。
a0084622_7445994.jpg
あと「2本」に迫っていたイチローは「1番・中堅」で先発出場し、1回の第1打席で右前打を放ち、3回の第2打席で2ボールからの3球目を右中間に打ち込んだ。第3打席でも左前適時打を放ったが、その後の2打席は二ゴロと捕邪飛で5打数3安打2打点。試合はマリナーズが7-1で勝ち、連敗を9で止めた。イチローは、大リーグに挑戦した2001年からシーズン200安打以上を記録。04年には262安打を放ち、大リーグのシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新した

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-09-04 07:45 | 野球

<< マーリャ氏 F1スパイカーの買... MotoGPサンマリノGP、ス... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE