NFL開幕戦は、コルツが 41対10 でセインツに圧勝!

a0084622_1755415.jpg
2007年シーズン開幕戦インディアナポリス・コルツ対ニューオリンズ・セインツの試合は、王者コルツが41対10と圧勝。スーパーボウル連覇へ向け、完璧なスタートを切った。前半こそ10対10と互角の展開だったが、後半に入るとコルツは第3QにRBジョセフ・アダイの2ヤードTDラン、WRレジー・ウェインの28ヤードTD捕球でリードを奪う。さらに第4Qも攻撃の手を緩めずに加点し、結局、後半だけなら31対0とセインツに全く付け入る隙を与えず余裕の勝利を収めた。

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-09-08 17:55 | アメフト

<< 日本、サウジと分け勝ち点4に 日本PK戦で初戦落とす >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE