カテゴリ:アメフト( 23 )

 

チャージャーズ、ペイトリオッツに完敗

プレイオフ前哨戦とも評されたニューイングランド・ペイトリオッツ対サンディエゴ・チャージャースの大一番は、前半だけで24対0と大量リードを奪ったペイトリオッツが38対14と圧勝した。ペイトリオッツはQBトム・ブレイディが、パス31回中25回成功、279ヤード、3TD、1インターセプト、WRランディ・モスがレシーブ8回105ヤード、2TDと自慢のパスオフェンスが爆発。
チャージャースは、RBラデイニアン・トムリンソンがラン18回43ヤードと不本意な内容に終わったのが響いた。
a0084622_15231966.jpg


テネシー・タイタンズとインディアナポリス・コルツの試合は、QBペイトン・マニングがパス42回中28回成功、312ヤード、1TD、1インターセプトをあげたコルツが、タイタンズの反撃を凌ぎ22対20で競り勝った。
ピッツバーグ・スティーラーズ対バッファロー・ビルズの試合は、エースRBウィーリー・パーカーがラン23回126ヤード、1TD、Kジェフ・リードがFG4本中4本成功と活躍したスティーラーズが26対3で快勝した。これでスティーラーズは、AFCのチームでは初のチーム通算500勝の金字塔を達成している。ビルズは、攻撃陣が計223ヤードとスティーラーズ守備陣に抑え込まれ昨季から続く連敗が4に伸びてしまった。
マイアミ・ドルフィンズ対ダラス・カウボーイズの一戦は、CBアンソニー・ヘンリーの2インターセプトなど計4インターセプトを奪った守備陣の活躍で作った得点機会をしっかりとものにしたカウボーイズが37対20で快勝した。45対35でニューヨーク・ジャイアンツを下した開幕戦に続く大量点をあげたカウボーイズは、1999年以来となる開幕連勝スタートだ。

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-09-20 15:23 | アメフト

チャージャース、トムリンソンの活躍でベアースに勝利

NFL第1週のレギュラーシーズン13試合が全米各地で行われた。昨季のレギュラーシーズン最高勝率のサンディエゴ・チャージャース対NFC王者シカゴ・ベアーズの注目の一戦は、チャージャースが14対3で勝利した。チャージャースのLTことRBラデイニアン・トムリンソンはラン17回25ヤードに終わったが、1TDランを記録。また、レシーブ7回51ヤードに、17ヤードTDパスとランだけでない万能ぶりを発揮し、全得点をあげる活躍でチームを勝利に導いた。
a0084622_15292824.jpg

その他では、ペイトリオッツ、パッカーズ、カウボーイズ、シーホークスなどが勝利している。

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-09-10 15:29 | アメフト

NFL開幕戦は、コルツが 41対10 でセインツに圧勝!

a0084622_1755415.jpg
2007年シーズン開幕戦インディアナポリス・コルツ対ニューオリンズ・セインツの試合は、王者コルツが41対10と圧勝。スーパーボウル連覇へ向け、完璧なスタートを切った。前半こそ10対10と互角の展開だったが、後半に入るとコルツは第3QにRBジョセフ・アダイの2ヤードTDラン、WRレジー・ウェインの28ヤードTD捕球でリードを奪う。さらに第4Qも攻撃の手を緩めずに加点し、結局、後半だけなら31対0とセインツに全く付け入る隙を与えず余裕の勝利を収めた。

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-09-08 17:55 | アメフト

マニングの夢、第一歩達成なる

ついに、マニングがスーパーボールに進出する。コルツがディビジョンファイナル史上最多の18点差を逆転して、悲願であったスーパーボールの進出を決めた。特に第4Qの反撃は目に見張るものがあり、見ていて熱くなるものを感じてしまった。NFCのベアーズはここ数戦、ディフェンスがイマイチであったが、今日はしっかり立て直してきてセインツの攻撃(特にラン)を抑えての勝利。

a0084622_18364980.jpg

2月4日のスーパーボールは果たしてどちらが勝つか、一般には、コルツオフェンスとベアーズディフェンスの勝負と見られているが、これは互角の勝負、問題はコルツディフェンスとベアーズオフェンスの勝負と見るが、はたしてどうであろう。
[PR]

  by tonbi002 | 2007-01-22 18:37 | アメフト

NFLペイトリオッツが快勝

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

a0084622_8452234.jpg

米プロフットボール、NFLのプレーオフ1回戦残り2試合は7日、フィラデルフィアなどで行われ、アメリカン・カンファレンス(AFC)はペイトリオッツ(東地区1位)が、ナショナル・カンファレンス(NFC)はイーグルス(東地区1位)が、それぞれ勝って準決勝に進んだ。ペイトリオッツは、第3、4クオーターに2FGと2TDを奪ってジェッツ(東地区2位=ワイルドカード=WC)を突き放し37-16で快勝。イーグルスは、同点の第4クオーター終了直前にFGを決め、ジャイアンツ(東地区3位=WC)に23-20で競り勝った。
カンファレンス準決勝は、AFCがレーベンズ-コルツ、チャージャーズ-ペイトリオッツ、NFCがセインツ-イーグルス、ベアーズ-シーホークスになった。
[PR]

  by tonbi002 | 2007-01-09 08:46 | アメフト

(速報)NFL、ペイトリオッツが4季連続の地区優勝

米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)は24日、第16週の12試合が行われた。AFC東地区でペイトリオッツが4季連続の地区優勝を決めた。NFC西地区では、2年連続のスーパーボウル出場をめざすシーホークスが3季連続の地区優勝を果たした。
ファルコンズのビックがNFLのQBで史上初めてシーズンのラン獲得1000ヤードを達成した。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-12-25 16:29 | アメフト

カウボーイズ、点の取り合い制し今季9勝目

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

a0084622_12274495.jpg第15週、アトランタ・ファルコンズ対ダラス・カウボーイズの試合は、効率良い攻撃で着実に得点を積み重ねたカウボーイズが38対28でファルコンズとの点の取り合いを制した。これで今季9勝5敗としたカウボーイズは、NFC東地区首位をしっかりと守りプレイオフ進出へ大きく前進した。逆に7勝7敗の勝率5割となったファルコンズは、ワイルドカードレースから頭一歩抜け出す絶好のチャンスを逃してしまった。
カウボーイズはQBトニー・ロモが、パス278ヤード、2TD、1インターセプト。WRテレル・オーウェンズはレシーブ69ヤードも2TDと、攻撃の主役がきっちりと仕事を果たした。ファルコンズのQBマイケル・ビックは、パス237ヤードに自己ベストタイの4TD、1インターセプト、ラン8回56ヤードと活躍。しかし、RBウォリック・ダンがラン18回56ヤードに終わり、リーグ1位のラン攻撃で127ヤードしか稼げなかったのが敗因となった。
10勝3敗のインディアナポリス・コルツとボルティモア・レイブンズは、それぞれ試合に勝つと他チームの結果に関係なく少なくともプレイオフ進出が決まる。特にコルツはマジック1としながら2週連続で敗れプレイオフ行きを決め損なっているだけに、今回こそ勝ちたい。だが、相手は現在4連勝中と勢いに乗っているシンシナティ・ベンガルズだけに厳しい試合となるだろう。他には先週の試合でリーグ新記録のシーズン29TDを樹立したRBラデイニアン・トムリンソン率いる11勝2敗のサンディエゴ・チャージャースが、同地区ライバルのカンザスシティ・チーフスと対戦する。7勝6敗のチーフスは、相手が勝率リーグ1位のチャージャースといえどワイルドカード戦線に生き残るためには負けられない。また、7勝6敗で並ぶフィラデルフィア・イーグルス対ニューヨーク・ジャイアンツのNFC東地区対決は、ワイルドカード首位対決でもある。先週まで同じ7勝6敗のファルコンズが今日の試合で敗れており、この試合の勝者がNFCワイルドカード単独首位となる。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-12-18 12:28 | アメフト

チャージャース地区優勝、コルツ連敗、カウボーイズも敗れる

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

NFL第14週は、RBラデイニアン・トムリンソンが 3TDを記録し、今季TDを 29としてNFL記録を更新した。 チャージャーズは 48-20でブロンコスを下して 2年ぶりとなるAFC西地区優勝を決めた。
a0084622_153117.jpg

これまでのTD記録は、昨年シーホークスのRBショーン・アレグザンダーが作った 28だった。トムリンソンは 2Q途中に 1yTDランを決めてあと 1に迫り、4Q残り 4分で 6yTDランを決めて記録に並んだ。さらにその 50秒後に再び 7yTDランを決めて記録を更新した。
勝つと、AFC南地区優勝が決まるインディアナポリス・コルツは同地区のジャクソンビル・ジャガーズと対戦。44対17と圧勝したジャガーズが、コルツの地区タイトルに待ったをかけた。NFCシード争いで首位に立つ3敗のシカゴ・ベアーズを追う4敗のニューオリンズ・セインツ対ダラス・カウボーイズの直接対決は、QBドリュー・ブリーズがパス384ヤード、5TDと活躍したセインツが42対17で余裕の勝利を収めた。セインツの新人RBレジー・ブッシュは、レシーブ6回125ヤード、1TDと2試合連続の100ヤード捕球を達成している。同じく4敗のシアトル・シーホークスは、不振のアリゾナ・カーディナルスに21対27とまさかの敗戦を喫している。
その他では、シンシナティ・ベンガルズがオークランド・レイダースに27対20で勝利。コルツを撃破したジャガーズと共に8勝5敗とし、AFCワイルドカード首位タイに立っている。NFCではニューヨーク・ジャイアンツが、27対13で6勝6敗同士の対決となったカロライナ・パンサーズ戦を制した。NFCワイルドカード争いはジャイアンツに加え、タンパベイ・バッカニアーズを17対6で下したアトランタ・ファルコンズ、ワシントン・レッドスキンズに21対19で競り勝ったフィラデルフィア・イーグルスが7勝6敗で首位に並んでいる。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-12-12 15:03 | アメフト

シーホークス、残り5秒の決勝FGで4敗対決を制す

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

a0084622_20561071.jpgデンバー・ブロンコス対シアトル・シーホークスの試合が行われ、残り5秒にKジョシュ・ブラウンが勝ち越しの50ヤードFGを決めたシーホークスが23対20で競り勝った。4敗同士の戦いを制したNFC西地区首位のシーホークスは、これで2位とのゲーム差を3に広げ地区優勝に大きく前進した。
シーホークスのQBマット・ハッセルベックは、パス28回中16回成功、168ヤード、1インターセプト。RBアレキサンダーはラン26回90ヤード、1TD、WRダレル・ジャクソンはレシーブ6回91ヤードだった
次節は、12月7日、10日、11日の3日間に渡り計16試合が行われる。今週シカゴ・ベアーズが地区優勝を決めたが、次週ではニューイングランド・ペイトリオッツ、インディアナポリス・コルツ、サンディエゴ・チャージャース、シアトル・シーホークスに地区優勝の可能性が生まれている。ベアーズに続きポストシーズン進出を決めるチームは、果たして現れるか。
対戦カードでいえば2敗でAFCシード争いの首位に並ぶサンディエゴ・チャージャース、インディアナポリス・コルツの両チームが、チャージャースはデンバー・ブロンコス、コルツはジャクソンビル・ジャガーズと共に7勝5敗のチームと地区首位決戦を行う。また、共に地区首位に立ち、8勝4敗同士のダラス・カウボーイズ対ニューオリンズ・セインツ戦、7勝5敗のカンザスシティ・チーフス対9勝3敗のボルティモア・レイブンズの試合も楽しみだ。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-12-05 20:56 | アメフト

シーホークス逆転で7勝目

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

復帰先発したシーホークスのQBマット・ハッセルベックは 雪のマンデーナイトで前半に 3インターセプトを喫したが、終盤に感覚を取りもとして 3TDパス。パッカーズを 34-24で下した。
雪だったのでかなりプレイしずらそうだった。前半終了前には強いパスラッシュを受け、逃げながらパスを投げようとしたが、パッカーズのLBアブドゥル・ホッジへボールを渡すよな形になり、 29yリターンTDされる大きなミスもあった。 「ハッセルベックはパスを投げてプレイを決めようとしたが、感覚が鈍っていた。後半になって徐々に良くなっていつもの調子になった。」とRBショーン・アレグザンダー
a0084622_2022119.jpg

シーホークスは前半にKジョシュ・ブラウンが 4FGを決めて持ちこたえ、 14-12と点差は 2点だった。 3Q初めにパッカーズに 48yTDパスを許したが、そこからハッセルベックが 3TDパスを決めて逆転した。 3Q途中にWR D.J.ハケットへ 23y、4QにWRダレル・ジャクソンへ 4y、TEジェラミー・スティーヴンスへ 3yTDパスを決めた。
パッカーズは 2連敗となり 4勝 7敗。QBブレット・ファーヴも 3インターセプトを喫し、やや乱調だった。4Qに逆転された後、 2回インターセプトされ、チャンスを作れなかった。 WRドナルド・ドライヴァーは 82yレシーヴした。 3Qにスラントからキャッチを決めてそのままエンドゾーへ走り、48yTDとした。
シーホークスは 7勝 4敗となった。NFC西地区首位。アレグザンダーは今季自己最多となる 201y走った。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-28 20:02 | アメフト

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE