カテゴリ:F1( 34 )

 

ルノーがフロントロウ独占! ポールポジションはアロンソ。シューマッハーは6番手スタート

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

中国GPはルノーのフェルナンド・アロンソが1分44秒360のタイムでポールポジションを獲得した。予選2番手はジャンカルロ・フィジケラが入りルノーがフロントロウを独占した。3、4番手にはルーベンス・バリチェロ、ジェンソン・バトンがつけホンダの2台が2列目から明日14時(現地時間)から行われる決勝に挑む。

a0084622_1638203.jpg

[PR]

  by tonbi002 | 2006-09-30 16:39 | F1

鈴鹿サーキット、2007年F1開催を断念

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

20日、鈴鹿サーキットは2007年はF1世界選手権を開催しない旨のリリースを発表した。1987年以来、20年連続でF1を開催してきた鈴鹿だが、来季開催に向けての努力もむなしく、今年でいったんF1開催の歴史を閉じることとなる。
a0084622_2061167.jpg

リリースによれば、鈴鹿サーキットでは富士スピードウェイでの2007年F1開催が決まって以降も、FIA、およびFOAとの契約更新に向けた話し合いを続けてきたが、基本的合意に至らず、2007年は開催権契約を結ばなかったとのことだ。
立体交差のあるF1は鈴鹿だけだったし、F1といえば鈴鹿というぐらいだっただけに本当に残念だ。来年以降の開催に向けて頑張れ!
[PR]

  by tonbi002 | 2006-09-20 20:06 | F1

ルノー、レッドブルとエンジン供給契約 ただしどちらのチームに供給かは不明

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

ルノーF1チームは、レッドブルと2007,08年のエンジン供給契約を締結したと発表した。ただし、今回の発表ではレッドブル・レーシングとスクーデリア・トロロッソのどちらがルノーエンジンを搭載するか決定していないとしている。
ルノーは、レッドブルと契約したので、その傘下の2チーム(レッドブル、もしくはトロロッソ)のどちらかのチームが2007年シーズンにルノーエンジンを使用するとしている。
ルノーはかつて、80年代から90年代にロータス、リジェ、ウイリアムズ、ベネトンなどにエンジンを供給しているが、再び自チームで参戦するようになってからのエンジンサプライは初めてのこと。ルノーF1チームのマネージングディレクター、フラビオ・ブリアトーレはこの件に関して以下のようにコメントしている。
「F1の最前線に並ぶであろうチームにエンジンを供給することが決定し、喜ばしく思う。今回の契約により、このスポーツにおけるルノーの存在が増し、そしてダイナミックな会社であるレッドブルと共に仕事ができることを楽しみにしている」
a0084622_118309.jpg

一方で、MF1がフェラーリエンジン獲得との噂もある。スーパーアグリのライバルチームもいいエンジンを手に入れそうだから、来年もスーパーアグリは大変そうだ。でもホンダからのシャーシー供給もできると何かの本に書いてあったので、今年りはいい成績が期待できるだろう。
F1もまだ、今シーズンが終わっていないのに、早くも来シーズンの話がたくさん、ホントにレースだけでなく、まわりの物事も進むのが速い!
[PR]

  by tonbi002 | 2006-09-16 11:06 | F1

シューマッハ引退発表、ちょっとがっかり

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

ミハエル・シューマッハーは、今シーズンを最後にF1から引退することを表明したが、今季の残りに向けて100%集中して臨むと約束しているそうだ。
a0084622_12192971.jpg

 レース後、シューマッハーは次のように述べた。
「今の心境を語るのは、すごく簡単だよ」
「これまで以上に集中しているというのは、正しくはない。マシンに乗り込んだら、僕はいつも1つのことに集中しているし、今もそうだ。チャンピオン争いはシーズン序盤は厳しかったが、中盤の厳しさを乗り越えて挽回し、残り3戦となったところで2ポイント差に迫った。カナダの時には、僕らがこの位置に来るだろうと考えた人は、誰一人としていなかっただろう」
「運にも恵まれたとはいえ、ここまで来た。シーズン通してのリタイアを見てみると、ほぼイーブンだ。今の僕らはコンストラクターズとドライバーズ選手権に、100%集中している」

鈴鹿での熱い走りを期待しているよ!
[PR]

  by tonbi002 | 2006-09-13 23:50 | F1

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE