カテゴリ:ラグビー( 1 )

 

清宮サントリーがIBMに圧勝!CTBニコラス36得点!

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

トップリーグ第3節第1日(16日、秩父宮ほか)今季から清宮克幸監督が率いるサントリーが日本IBMに56-15で勝ち、2勝1敗とした。CTBライアン・ニコラス(27)が1試合個人得点のリーグ新記録となる36得点をマークするなど圧勝。前戦で後半ロスタイムに逆転負けを喫したショックを吹き飛ばした。敵軍を率いる大西一平ヘッドコーチ(42)は清宮監督と『雪の早明戦』を戦ったライバル。指揮官同士の因縁カードを制し、サントリーは再び上昇気流に乗った。今季初昇格のコカコーラWは、前節サントリーを倒したヤマハ発動機を22-13で破って初勝利した。
a0084622_1011926.jpg

今シーズンから、トップリーグも地方開催の試合が多くなり、昨日の秩父宮は1試合のみ。東京人としては、ラグビー観戦の機会が減るのは残念だけど、地方でラグビー人気が高まれば、それでいいか!
[PR]

  by tonbi002 | 2006-09-17 10:02 | ラグビー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE