<   2006年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

日本はパキスタンに辛勝/アジア大会

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

a0084622_12375730.jpg

日本は3-2でパキスタンに辛勝した。前半2分にMF本田圭がFKで先制。その後、MF谷口が2点を追加して3点のリードを奪ったが、2失点した。DF青山直が負傷交代し、MF青山敏は2度の警告で退場となるなど、次戦以降に不安を残した。反町監督は「褒められる内容ではない。得失点差を考えると、満足できない」と厳しく振り返った。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-30 12:38 | サッカー

シーホークス逆転で7勝目

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

復帰先発したシーホークスのQBマット・ハッセルベックは 雪のマンデーナイトで前半に 3インターセプトを喫したが、終盤に感覚を取りもとして 3TDパス。パッカーズを 34-24で下した。
雪だったのでかなりプレイしずらそうだった。前半終了前には強いパスラッシュを受け、逃げながらパスを投げようとしたが、パッカーズのLBアブドゥル・ホッジへボールを渡すよな形になり、 29yリターンTDされる大きなミスもあった。 「ハッセルベックはパスを投げてプレイを決めようとしたが、感覚が鈍っていた。後半になって徐々に良くなっていつもの調子になった。」とRBショーン・アレグザンダー
a0084622_2022119.jpg

シーホークスは前半にKジョシュ・ブラウンが 4FGを決めて持ちこたえ、 14-12と点差は 2点だった。 3Q初めにパッカーズに 48yTDパスを許したが、そこからハッセルベックが 3TDパスを決めて逆転した。 3Q途中にWR D.J.ハケットへ 23y、4QにWRダレル・ジャクソンへ 4y、TEジェラミー・スティーヴンスへ 3yTDパスを決めた。
パッカーズは 2連敗となり 4勝 7敗。QBブレット・ファーヴも 3インターセプトを喫し、やや乱調だった。4Qに逆転された後、 2回インターセプトされ、チャンスを作れなかった。 WRドナルド・ドライヴァーは 82yレシーヴした。 3Qにスラントからキャッチを決めてそのままエンドゾーへ走り、48yTDとした。
シーホークスは 7勝 4敗となった。NFC西地区首位。アレグザンダーは今季自己最多となる 201y走った。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-28 20:02 | アメフト

QBロモが5TDパス、カウボーイズ3連勝

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

ダラス・カウボーイズ対タンパベイ・バッカニアーズの試合が行われ、QBトニー・ロモがパス29回中20回成功、306ヤード、5TDパスをあげたカウボーイズが38対10で快勝した。ロモの1試合5TDパスはチームタイ記録で、トロイ・エイクマンがオーバータイムまでもつれた1999年ワシントン・レッドスキンズとの開幕戦で達成して以来となる。3連勝のカウボーイズは、これで今季7勝4敗としNFC東地区の首位を守っている。
a0084622_21131258.jpg

第1QバッカニアーズはRBマイク・オルストットの1ヤードTDランで先制するが、カウボーイズはWRテリー・グレンが30ヤードTDパスをあげる。第2Qカウボーイズは、WRグレンの2ヤードTDパス、RBマリオン・バーバーの1ヤードTDパスにより21対10と勝ち越して前半を終える。勢いに乗ったカウボーイズは、第3QにRBバーバーの2ヤードTDパス、WRテレル・オーウェンズの7ヤードTDパスでダメ押しの14点をあげ勝負を決めた。

その他、コルツは10勝1番乗り、チャージャース、レイブンスは2敗をキープする一方、NFCではベアーズがペイトリオッツに惜敗、ジャイアンツの負け。

そしてドルフィンズは4連勝です。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-27 21:04 | アメフト

ディープインパクトが快勝

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。


競馬の第26回ジャパンカップ(G1)は26日、東京都府中市の東京競馬場で行われ、ディープインパクト(武豊騎乗)が快勝、フランスG1の凱旋門賞(3着)で禁止薬物が検出され失格となった汚名をそそいだ。G1制覇は6度目。
後方からレースを進めた1番人気のディープインパクトは、最後の直線に入って豪快な末脚を発揮し、2着馬に2馬身差をつけた。突然の年内引退発表や、凱旋門賞での失格処分など、暗い話題が続いたスターホースだが、約5カ月ぶりの国内復帰戦に勝利。無敗3冠馬の底力をあらためてアピールし、ファンの大声援に応えた。
ディープインパクトの現役最後のレースは、12月24日の有馬記念となる予定。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-26 17:22 | 競馬

欧州CL、中村のFKでセルティックが決勝T進出

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は21日、各地で1次リーグの第5節を行い、F組ではMF中村俊輔が所属するセルティック(スコットランド)がマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)を1―0で下し、決勝トーナメント進出を決めた。
a0084622_14573824.jpg

中村は先発出場し、後半36分に芸術的なフリーキックを直接決めた。マンUは同44分にPKを獲得したが、セルティックのゴールキーパー、ボルクがサハのシュートを止めた。5試合を終えてセルティックはマンUと勝ち点9で並んでいるが、直接対決の成績で上回っている。ベンフィカが勝ち点7の3位。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-22 14:58 | サッカー

マグナブが怪我で今シーズンは絶望、コルツは9連勝でストップ

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

フィラデルフィア・イーグルスのQBドノバン・マクナブは、テネシー・タイタンズ戦で右膝の靭帯を損傷して第2Qに途中退場。診察の結果、残りシーズンの欠場が確定的となった。攻撃の大黒柱を失ったイーグルスは、試合にも13対24で敗れている。
a0084622_10423225.jpg

マクナブのような重傷ではないが、グリーンベイ・パッカーズのQBブレット・ファーブもニューイングランド・ペイトリオッツ戦で右肘を痛め前半終了間際に負傷退場している。試合はQBトム・ブレイディが4TDパスを投げたペイトリオッツが35対0で快勝し、連敗を2で止めている。ファーブが次戦に出場できるかは、明らかになっていない。
ダラス・カウボーイズが、開幕9連勝とリーグ唯一の無敗チームだったインディアナポリス・コルツに21対14で勝利する波乱を起こした。カウボーイズは先週の時点で3インターセプトのコルツQBペイトン・マニングから2インターセプト、1ファンブルロスを奪うなど守備陣が奮起。第4QにRBマリオン・バーバーの2TDランで逆転し、コルツに今季初黒星をつけた。1敗のシカゴ・ベアーズは、ニューヨーク・ジェッツと対戦。リーグ屈指の守備陣がジェッツ攻撃陣を封じ込め、16対0で開幕戦のグリーンベイ・パッカーズ戦(26対0)に続く今季2度目の完封勝ちを収めた。
2敗同士の直接対決となったAFC西地区の首位決戦、デンバー・ブロンコス対サンディエゴ・チャージャースの試合は、RBラデイニアン・トムリンソンがラン105ヤード、3TD、レシーブ74ヤード、1TDとラン、パスの両方で活躍したチャージャースが17点差をひっくり返し35対17で勝利した。21点差を覆した先週のシンシナティ・ベンガルズ戦(49対41)に続く逆転勝ちのチャージャースは、AFC第1シード争いで首位コルツに1ゲーム差としている。そしてトムリンソンは、リーグ史上最速となる89試合で通算100TDに達した。
マンデーナイトでは、5勝5敗のジャクソンビル・ジャガーズが本拠地で6勝3敗のニューヨーク・ジャイアンツを迎え撃つ。どちらのチームもプレイオフ進出へ向け、確実に勝っておきたい一戦だ。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-21 10:43 | アメフト

WRCラリー・ニュージーランドはグロンホルムが優勝でフォードがタイトル獲得

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

WRC第15戦ラリー・ニュージーランドはフォード・フォーカスRS WRC06のマーカス・グロンホルムが優勝した。また、併催イベントとなるPWRC第8戦(最終戦)はヤリ-マーティ・ラトバラ(スバル・インプレッサ)が優勝を飾った。
a0084622_10243218.jpg

ニュージーランド最終日、レグ3は3本のSSを2回づつ走るコース設定。その中には絶景で知られるワンガ・コーストのステージも含まれている。レグ2までに2位ミッコ・ヒルボネン(フォード・フォーカスRS WRC06)に対し大きなリードを築いていたグロンホルムは、無理をしない走りながらもSS12からSS15まで4本連続でベストタイムをマーク。圧倒的なスピードでラリー終盤も支配し、最終的には2位ヒルボネンに56秒差をつけて優勝した。フォードはワンツーフィニッシュを飾ったことでマニュファクチャラーズポイントを大量加算し、最終戦を待たずしてマニュファクチャラーズタイトルを獲得した。
PWRCはドライバーズ選手権を狙う奴田原文雄(三菱ランサーエボリューション)がスーパーラリーで復活したもののPWRC6位に。シリーズリーダーのナッサー・アル-アティヤ(カタール、スバル・インプレッサ)はSS13の途中でエンジントラブルによりマシンを止めたが、パルクフェルメにマシンを入れることに成功し完走扱いとなり、初のPWRCタイトルを獲得した。また、鎌田卓麻(スバル・インプレッサ)は3位入賞の可能性もあったがセンターデフのトラブルで遅れ4位となっている。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-21 10:32 | モータースポーツ

サウジに快勝しアジア杯予選1位突破

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

a0084622_2142084.jpgアジア杯予選A組最終戦で日本代表は15日、サウジアラビア代表と対戦し、3―1で勝った。ともに本大会出場を決めていた日本、サウジは5勝1敗で並んだが、日本が直接対戦成績で上回り、1位突破となった。サウジとの通算対戦成績は6勝1分け2敗。
日本は前半20分に闘莉王(浦和)が代表初ゴールを挙げて先制。同29分に我那覇(川崎F)が頭で決めたあとに1点を許したが、後半5分に我那覇が再びけり込んで加点した。
日本代表にとってはことし最後の試合で、7月にスタートしたオシム・ジャパンは通算成績を5勝2敗とした。来年は2月の合宿で始動する予定。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-15 21:42 | サッカー

イーグルス快心の勝利、連敗を3で止める/NFL

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

フィラデルフィア・イーグルス対ワシントン・レッドスキンズの試合は、WRダンテ・ストールワースの84ヤードTDパス、CBシェルドン・ブラウンの70ヤードインターセプトリターンTDなどビックプレイを成功させたイーグルスが27対3で勝った。快心の勝利を収めたイーグルスは、連敗を3で止め再び貯金1とした。逆にレッドスキンズは、借金3となり2年連続のプレイオフ進出がかなり厳しくなった。
第1Qイーグルスは、Kデイビット・エイカーズの37ヤードFG、WRストールワースの84ヤードTDパスで先制する。第2QイーグルスはRBコレル・バックホールターが味方のファンブルを拾い、そのまま37ヤードファンブルリカバーTDをあげる。レッドスキンズはKニック・ノバックが32ヤードFGのみで、イーグルスの14点リードで折り返す。第3Qイーグルスはエイカーズの25ヤードFG、CBブラウンの70ヤードインターセプトリターンTDで10点を追加。守っては、後半レッドスキンズを無得点に抑え今季5勝目をあげた。イーグルスのQBドノバン・マクナブは、パス26回中12回成功、222ヤード、1TD。RBブライアン・ウェスとブルックはラン22回113ヤード、WRストールワースがレシーブ6回139ヤード、1TDをあげている。イーグルスは過去3試合、前半で計3得点しかあげていなかったが、今日は前半だけで17得点をあげた。レッドスキンズのQBマーク・ブルネルはパス31回中16回成功、132ヤード、1インターセプト、RBラデル・ベッツはラン20回83ヤード。エースRBクィントン・ポーティスが、第1Qに右手を負傷して途中退場している。
a0084622_1032145.jpg

また、唯一の無敗チームであるインディアナポリス・コルツは、バッファロー・ビルズと対戦。ビルズの粘りに苦戦するが17対16で逃げ切り勝ちし、NFL史上初の2年連続開幕9連勝を達成した。QBペイトン・マニングは、パス236ヤード、1TDをあげている。NFC第1シードを争う一戦として注目された1敗のシカゴ・ベアーズ対2敗のニューヨーク・ジャイアンツの試合は、後半に入って28対7と圧倒したベアーズが38対20で逆転勝ちした。ベアーズのQBレックス・グロースマンは、先週のマイアミ・ドルフィンズ戦で3インターセプト、1ファンブルロスを喫し今季初黒星の元凶となったが、今日はパス246ヤード、3TD、1インターセプトと見事なプレイでチームを勝利に導いた。逆にジャイアンツのQBイーライ・マニングは、パス121ヤード、2インターセプト、1ファンブルロスとベアーズ守備陣に封じ込まれた。
[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-14 10:32 | アメフト

俊輔は1アシスト セルティックは10連勝

ブログランキングに参加しています、クリックお願いします。

サッカーのスコットランド・プレミアリーグで、中村俊輔の所属するセルティックは12日、当地でセントミレンに3-1で完勝し、連勝を10に伸ばした。中村は右MFでフル出場し、ハットトリックを達成したグラベセンの3点目のゴールを右CKでアシストした。オシムはいつ、日本代表に俊輔を呼ぶのだろうか?
a0084622_19583552.jpg

[PR]

  by tonbi002 | 2006-11-13 19:58 | サッカー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE