タグ:イチロー ( 14 ) タグの人気記事

 

イチロー2安打2打点 打率トップに

イチロー外野手は、オークランドで行われたアスレチックス戦に「1番・中堅」で出場し、3打数2安打2打点だった。打率は3割5分4厘で、オルドネス外野手を1厘抜いてア・リーグのトップに立った。チームは9―5で勝った。
a0084622_11262615.jpg

打率トップに立って「困ったねえ」と苦笑いするのはイチローくらいか。「イメージと違った。残り5試合くらいで2、3厘(差の2位)というつもりだった」。6打席目の左前適時打でオルドネス(タイガース)を抜いた。このまま走りきれば、3年ぶり3度目の首位打者となる。「そりゃ一番になりたいよ」。色気は当然。だが、ひそかに最後の最後で差し切るつもりだったようだ。
「ずっとトップに立っていて(最後で)抜かれるとつらい。やっぱり相手にダメージを与えて倒すというのが僕の流儀というかね」。ひょうひょうとした口調から、どうしても首位打者奪回との重圧は伝わってこない。あくまでも安打数にこだわる姿勢にも変わりはない。「なるべく今年中に1600に近づきたい。そうすればあと2年で2000はかなり現実的になりますからね」。この試合を終えて通算1577安打。残り11試合であと23本も打てば、さすがのオルドネスも観念するしかないだろう。チームのプレーオフ進出が苦しくなった今、個人記録だけでもファンに楽しみを与えなければ、との思いは強い。「それがなかったら僕じゃないでしょ」。さらっと言った。

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-09-20 11:26 | 野球

イチロー、7年連続の200安打到達

米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手は3日、ニューヨークでのヤンキース戦の3回に先頭打者でロジャー・クレメンス投手から右中間へ6号ソロ本塁打を放ち、史上2人目となる7年連続のシーズン200安打を達成した。7年連続200安打は、1900年以降の近代野球では、83―89年のウエード・ボッグス(レッドソックスなど)に並ぶ大リーグ記録。
a0084622_7445994.jpg
あと「2本」に迫っていたイチローは「1番・中堅」で先発出場し、1回の第1打席で右前打を放ち、3回の第2打席で2ボールからの3球目を右中間に打ち込んだ。第3打席でも左前適時打を放ったが、その後の2打席は二ゴロと捕邪飛で5打数3安打2打点。試合はマリナーズが7-1で勝ち、連敗を9で止めた。イチローは、大リーグに挑戦した2001年からシーズン200安打以上を記録。04年には262安打を放ち、大リーグのシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新した

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-09-04 07:45 | 野球

マリナーズWカード争いトップ堅守

a0084622_14254865.jpgイチローは「1番・中堅」で5打数3安打2打点。内容は見逃し三振、右前打、右前打、右翼線三塁打、一ゴロ。打率は3割4分7厘。城島健司は休養日で欠場。チームは11-5で勝った。
この日の11得点のうち、9番ベタンコートと2番ビドロとイチローの3人で6度ホームを踏んだ。3連勝中はこの3人だけで11得点。好機をつくるだけでなく、走者をかえしたり進めたり、マリナーズの1番打者に求められる仕事は多い。

開幕前の予想を覆し、ア・リーグ西地区でエンゼルスと激しい首位争いを展開している。この週末の3試合は合計約13万人の地元ファンが客席を埋めた。「プラスになるかどうかは分からないがマイナスにはならない」。久しぶりに味わう8月の盛り上がりも、リードオフマンの活力につながっているようだ。


日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-08-20 14:25 | 野球

松井秀、メジャー初の月間MVPに内定-日本人野手2人目の栄誉

a0084622_7364366.jpgヤンキースの松井秀喜外野手が7月のア・リーグ月間MVPに内定したことが分かった。巨人時代を含めての自己最多タイの13本塁打が決め手となり自身メジャー初、日本人選手4人目の受賞。現地時間の2日に正式発表される。「5番・左翼」で出場したホワイトソックス戦では1安打を放ち3連勝に貢献。プレーオフ出場のかかるワイルドカード(リーグ最高勝率の2位)争いで首位のインディアンス(中地区)に2差と迫った。
正式発表は2日の予定。03年6月にも候補に挙がりながら逃しただけに感慨もひとしお。「まだ聞いていませんが、選んで頂けたのならとても光栄。うれしいです」と野茂、伊良部、イチローに次ぐ日本人選手4人目の栄誉にほおが緩んだ。
月間MVP男に引っ張られるように、チームも好調だ。プレーオフへの出場権がかかるア・リーグのワイルドカード争いで首位イ軍が敗れたため、3位ながらも2差。射程圏内にとらえた。

一方、マリナーズのイチロー外野手は「1番・中堅」で出場したエンゼルス戦で6打数4安打1打点。日米通算2787安打とし、王貞治(現ソフトバンク監督)を超える日本歴代3位に浮上した。打率も.351にあげ、首位打者の座をキープ。マ軍は延長十二回に8-7でサヨナラ勝ちした。


日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-08-03 07:37 | 野球

30億円貸し出す!“イチローマネー”でマ軍がチーム強化だ

マリナーズのイチロー外野手が、新たに結んだ契約の支払い方法が明らかになった。2012年まで5年総額9000万ドル(約110億円)すべてを受け取るのは、最短でも25年後の2032年までかかるとAP通信が伝えた。また、来季からの年平均1700万ドルの年俸のうち「500万ドル×5年分」は後払い。イチローは2500万ドル(約30億5000万円)を球団に“貸し出す”形だ。究極の補強費捻出ともいえる契約でチーム強化を図る。
a0084622_1652493.jpg

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく
[PR]

  by tonbi002 | 2007-07-20 16:54 | 野球

イチロー、死球の影響なし いきなり二塁打、三盗

前日、右ひざの上に受けた死球の影響は感じさせなかった。「(治療などで)特別なことはしてません」。イチローは涼しく振り返った。1打席目に左翼線二塁打、そして三盗。イバネスの二ゴロで先制するまでわずか7球だ。ファンの心配はこの時点で完全に消えていた。
 「あれはチームにすごくいい影響を与えると思いますよ」。試合後のイチローはヒーローに祭り上げられることを意図的に避けているように見えた。一回、二番・ロペスは送りバントを失敗。イチローを三塁へ進めることができなかった。だがその同僚の失敗に、イチローは「これまでのチームにはなかったものを感じた」とまで言った。
 「あれはロペスが自分でバントすることを選んだ。今日がいかに大事なゲームかということを、ロペスのような(優勝争いの)経験が少ない選手が示したのが僕にはうれしかった」と続けた。
 直後の三盗は若手の犠牲的精神に触発されてのものだったと明かした。「だから(ロペスのミスを)カバーしたいという気持ちがあったね」。変わりつつあるマリナーズをイチローが感じている

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく!!
[PR]

  by tonbi002 | 2007-07-17 18:34 | 野球

イチロー マリナーズと5年間の契約延長

シアトル・マリナーズは13日、チームと5年の契約延長にサインをした。総額1億ドル(約122億円)とも言われる契約更改によって現在33歳のイチローは、現役終了をシアトルの地で迎えることになりそうだ。
正式な年俸は発表されてはいないが、地元シアトルタイムズ紙は5年間で総額1億ドルの契約と報じている。2007年シーズン終了時にはフリーエージェント(FA)権を獲得するイチローは、第78回MLBオールスターゲームで史上初となるランニング本塁打を記録し日本人初となるMVPを獲得し、その動向が注目されていたが、晴れて契約発表となった。
今日のイチローは1安打、またマリナーズは逆転負けし、連勝はストップ。

日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく!!
[PR]

  by tonbi002 | 2007-07-14 16:38 | 野球

イチロー、史上初の快挙 逆転のランニング本塁打 球宴MLB

78回の歴史にイチローが名を刻んだ。五回一死一塁で迎えた第3打席、ヤングの初球。右中間へ高く打ち上げた打球はフェンスを直撃し、球が処理される間に楽々とホームベースを駆け抜けた。オールスター史上初のランニング本塁打の快挙を達成した。
第1打席、イチローはプレーボール後の2球目を強振した。痛烈な打球が右前に抜けていく。ナ・リーグ奪三振王ピービの内角低め150キロの速球を完ぺきにとらえていた。ファーストストライクを積極的に狙ったスイングだった。
試合前からのちょっとした騒がしさを振り切りたかったのか。この日、シアトル・タイムズなど複数の米メディアが契約更新が迫っていると伝えた。これについてイチローは一部米メディアの取材を受けたが、明確なコメントを残すことはなかったようだ。
ロッカールームでは、隣り合わせた元マリナーズのギーエン(タイガース)やマルティネス(インディアンス)らラテン系選手とスペイン語でふざけ合う姿も見られた。「はかなく消えるからこそ尊い」オールスターの雰囲気を純粋に楽しみたかったのではないか。
2打席目は巧打だった。三回二死走者なし。カウント2-2から、シーツ(ブルワーズ)の外角低め変化球を三塁後方に落とした。3安打2打点の活躍。一気にゲームの主役となった。
a0084622_10384974.jpg
a0084622_10385770.jpg


日記@BlogRanking
↑ ブログランキングに参加しています。クリック&投票よろしく!!
[PR]

  by tonbi002 | 2007-07-12 10:39 | 野球

松坂、8回1失点も10勝お預け

米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は27日、シアトルのセーフコ・フィールドでのマリナーズ戦に今季10勝目を懸けて先発し、イチロー外野手との3度目の対決では三回にメジャーで初安打となる中前適時打を打たれた。松坂は8回3安打、8三振1失点と好投したが、勝敗は付かず9勝5敗のまま。
a0084622_10583143.jpg
イチローとの対戦は3打数1安打2三振。一回の第1打席は空振り三振、二死二塁で迎えた三回の第2打席は中前打、六回の第3打席は見逃し三振だった。イチローが珍しく球審に不満をぶつける、絶妙の制球だった。2人の今季通算成績は8打数1安打となった。
試合は延長11回裏、イチローが四球を選び、ロペスの左越え安打で一塁からサヨナラのホームイン。マリナーズはサヨナラ勝ちでレッドソックスに3連勝。貯金は9に増え、首位エンゼルスとのゲーム差を5に縮めた。
[PR]

  by tonbi002 | 2007-06-28 10:56 | 野球

イチロー、連日のマルチ安打で19試合連続安打

a0084622_1643162.jpgまるでレッズの主砲グリフィーのために用意されたような試合だった。1打席目は左中間、3打席目には右越えに美しいアーチを架けて通算584本塁打。マグワイアを一気に抜き去り史上7位へ。元マリナーズのヒーローが最後の守備を終えて名残惜しそうに手を振ると、大観衆の温かい拍手が降り注いだ。
「歓迎は想像していた以上だった。本当に楽しい時間が過ごせた」。1999年以来となるシアトルの感想を話したグリフィーに対し、イチローがあらためて称賛の声を上げた。
「一人でこれだけお客さんを集められるのがスーパースター。力のある、いい選手はほかにもいっぱいいるけど、スーパースターはなかなかいない」。ここ数年は観客数減少に悩むセーフコ・フィールドだが、ナ・リーグ最低勝率球団レッズが相手でも、この3日間は連日超満員の観客で膨れ上がった。
スーパースターは持って生まれた資質か、それとも経験と実績が加味されて出来上がるものか。そんな問いに、イチローは「そのどちらもあるんじゃないの」と言った。自らは2安打して連続試合安打を「19」に伸ばし、右中間の大飛球も好捕したが、あこがれの存在であるグリフィーを語る瞬間が一番生き生きとしていた。(
[PR]

  by tonbi002 | 2007-06-25 16:04 | 野球

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE